菅谷梨沙子・Berryz工房まとめブログ~Risakoの魔女っ子ランド

菅谷梨沙子とBerryz工房メンバーの情報ブログです。

ニュースサイト


asahi

「Berryz工房」のリーダー清水佐紀と菅谷梨沙子が23日、
神戸市のラジオ関西の番組に出演した。今年10周年を迎え、清水は
「当時全員小学生。学生の間は勉強との両立が大変でした」と振り返った。
最年少の菅谷も「長いようで短かった。あっという間でした」と笑顔を見せた。

 10年間、卒業した1人をのぞき、メンバーの変化なくやってきた。
清水は「家族よりも一緒の時間が長い。何を考えているのかもすぐわかる。
みんな10年前と比べると成長してると思う」と胸を張った。

 また「なるべく近くで…」をコンセプトに24日は神戸VARIT、25日は
奈良ネバーランドでライブハウスライブも開催。「いつもとは違い、
ファンの方がすごく近い。声援も一声一声がよく聞こえる。
反応もすごく帰ってくるので楽しみです」と目をほそめる。
今後は「47都道府県をライブで回りたい」(清水)、
「海外公演も、もっとやりたい」(菅谷)と目標を掲げていた。

BoTuV77CEAAUGvq

5月17日(土)、24日(土)放送のフジテレビ系「MUSIC FAIR」に石崎ひゅーい、
氣志團、郷ひろみ、Berryz工房、May J.、森昌子、EXILE SHOKICHIが出演。

なお「愛はいつも君の中に」をパフォーマンスするBerryz工房のうち、
熊井友理奈はインフルエンザのため欠席となる。

2014年5月17日(土)18:00~18:30
<演奏曲>
・石崎ひゅーい「ピーナッツバター」
・氣志團×郷ひろみ「One Night Carnival」
・Berryz工房「愛はいつも君の中に」
・May J.「Let It Go」 ・森昌子×宇崎竜童「花魁」

http://natalie.mu/music/news/116597
news_large_musicfair20140517_24_008

d5544-44-287221-0
http://www.barks.jp/pr/?id=4462

いつもは大量の画像を上げてくれるバークスさんですが、今回は集合1枚のみ。
しかし記事の内容には驚かされます。
 とにかく、第一のみどころは、アイドルグループならではの、歌とダンス。
これは、言わずもがな、Berryz工房のファンならずとも、
120%以上満足のできるものとなっている。
「それは、できて当然…まさに、いわずもがなでしょ!」
という方々…そして、彼女たちの歌とダンスで満足というファンの人たちをも
うならせるのは、彼女たちの表情…特に、リーダーの伊庭曹長を演じている
菅谷梨沙子の苦悩を表す表情には注目してほしい。
自衛隊は国を守るためにある…決して、同じ国のもの同士の争いのために
あるのではない…そして、国を守るために持っている銃は、決して人に
向けられるべきものではない…と思っている伊庭の心の機微を菅谷は、
見事に描き出している。
バークスさんがここまで梨沙子に言及したのは初めてのことではないでしょうか。 

↑このページのトップヘ